将棋はじめました。

2015年10月開始。現在の棋力はウォーズ二段ぐらい。

【感想戦】角換わり腰掛銀

24から。

最近は早指しばかりで・・・。

15分+30秒将棋もやりたいけど、相手がいない。

やはり長めの将棋をやるなら道場行くしかないのかなー。

 

今日は角換わり腰掛銀の後手番。

f:id:gomikass05:20181015214911j:plain

形とばかりに飛車を回ったけど、これは悪手。

この形は▲4八金+▲2九飛型だから成立するのですね。

上図の形だと△同飛と取ったときに金に当たらないと▲5一角の切り返しがあり、後手は収拾困難になる。覚えましょう。

飛車は回らずに△6五歩が正着。

f:id:gomikass05:20181015215939j:plain

後手が優勢になった局面。

ここで先手の右金が離れ駒になっているのが、大きい。

本譜もこの金が狙われるが、ここで△6九角が鋭手。

△6九角は手筋でもし取られる心配がないなら、ここに角を置いておくのはいいとは知っているが、逆に角を狙われる展開になればひどいので、難しい。

f:id:gomikass05:20181015220551j:plain

上図が決断の局面。

後手が相当良く、ここで馬を逃げても良い。

だけど一気に決められそうなときは一気に決めたい。

上図からの読み筋は△同馬▲同玉△6九角▲7八銀△8六飛▲同玉△7八角成で寄り。

本譜もその通りに進み、最善だった模様。やったぜ。

相手のミスに乗じたとはいえ、最後は鮮やかに寄せが決まって満足。

良い一日でした。