横歩取り△4五角戦法から

三段の人との対局から。

先手が自分。

横歩取り△4五角戦法から下図です。

パッと見は先手良し。

elmoにかけてもやはり先手+1000点ぐらいですが、間違えれば死にます。

▲5四桂はぜひとも指したいですが、△同歩▲5三銀で必死はかかってもその瞬間詰まされる。よって▲4二銀の一手ですが△6二玉に何をすればいいか全くわからなかった。

先手玉も風前の灯なので早く寄せなきゃと、▲5三銀不成から詰まないかなーとか夢物語を延々考えていたのが敗着で、どう考えても寄せられなかったので▲8三銀と緩手を指してそのまま死亡。

 

▲4二銀△6二玉のときに▲4三馬と攻防に利かすのが正着なようです。

もしくは▲5三銀成△同玉▲4二角△6二玉▲4三馬。

とにかく▲4三馬が防御に役立っていいようですが、敗因は下図局面で寄せられると思った大局観にあったようです。下図はいきなり寄らない。

だから攻めつつ馬で自玉を受けるのが正着でした。

 

f:id:gomikass05:20170630014444p:plain